血圧関係

【糖尿病の父は反面教師】

投稿日:

父親が40歳代から糖尿病で、その食生活の大変さや、合併症(父は失明直前にまで至った)の怖さを目の当たりにしてきた私は、肥満対策の為の食事や運動によるダイエットには40歳を過ぎた頃から人一倍気を使ってきました。

【意外な高血圧】

にもかかわらず、還暦を越えた当たりから血圧が上がり始め、高い方の血圧値で138の正常高値血圧が現れました。

長年続けているダイエットのおかげで、身長168cm・体重61~62kg・体脂肪率16~17%を維持しており、これ以上どの様な対策をすれば良いのか分からないで困っていました。

健康診断のコレステロールと中性脂肪も芳しくないので調べてみると、やはりこれらも関係があるらしいという事で、早速対策を研究しました。

【コレステロールは高血圧の原因】

コレステロールについては肉類の食事を減らして魚類を増やました。

私は肉類が大好きで、逆に魚は自分から求めて食べようとは思いませんでした。そんな魚類の中では、秋刀魚などの青背魚や味醂干しなら比較的好きなので、それらを意識して摂る様にしました。

【肥満の原因は糖質】

中性脂肪に対しては糖質制限を始めました。糖質制限とは主食類の減量です。ご飯のお代わりを止めて茶碗に八分目程度に減らしました。その分物足りない分は、根菜類以外の葉物などの野菜を多く食べます。

サラダなど生野菜も嫌いだったので、クラッカーとレーズンのトッピングを加える事で自分なりに食べ易く工夫しました。生野菜だけよりは幾分炭水化物は増えますが、ご飯を減らした分との差し引きはマイナスになっています。

【食べる物の順番も大切】

また食事の時は最初野菜類から食べ始めます。これによって血糖値の急上昇を抑えます。

その他に、帰宅後、就寝前の食事量を出来るだけ減らし、出勤前の食事をしっかり摂る様に努力しました。

【対策成功】一年間、これらの対策を行った結果、血圧は126/72と正常値に戻り、コレステロールと中性脂肪の数値も基準値ぎりぎりほんの少し超える所までに抑える事が出来ました。

今後もこれを続けて、健康で自活できる老後を目指したいものです。

-血圧関係

Copyright© 血圧と生活の悩みlife , 2018 AllRights Reserved.