血圧関係

血圧が上がる一つの要因

更新日:

 血圧が上がる要因によく聞くのが、肥満、ストレス、喫煙、塩分の取り過ぎがよく聞くと思うのですが、薬の副作用で血圧が一気に上がったことがあります。

 元々家族に高血圧症の人がいたので、遺伝的に高血圧になり易かったかもしれませんし、ストレスも要因であったかもしれません。

 当時は他の病気で通院していたので、その症状かと思っていましたが、めまいがすごかったです。

 それがわかったのは、次の診察日でした。

 診療前の体重測定と血圧検査の際に最高血圧200と表示されたときは、間違いかと思い3回ほど計測し直しました。

 結果、緊張もあって毎回数値は上がりました。

 すぐに医師に相談して血圧を下げる薬を処方されたのと、原因になっている薬の処方量が少なくなった事で、現在は血圧は正常値に戻っています。

 その際に副作用としては、血圧の上昇はそこまで短期間にでることはまれだといわれました。

 高血圧改善に運動や規則正しい生活がいいことは、知ってましたがあまりに急に血圧が上がると、運動するのはきつかったです。

 少し歩くだけでもすぐ疲れていました。

 しかも血圧高いことを、自覚した途端に、一気に体調悪くなった気がしました。

 今にして思えば、薬が要因の高血圧なので、運動などの対策は効果なかったかもしれません。

 その時に思ったのは、お薬手帳の存在でした。

 薬の処方の際にお薬手帳に処方される薬の名前、副作用も印字されたシールを貼ってもらえます。

 現在では、お薬手帳を持って行くと少しだけ医療費を節約できます。

 その際の副作用を確認し、血圧が上がる可能性があるなら1回くらい血圧を測っていれば良かったと思いました。

 副作用の吐き気がする、湿疹が出来るなどの自覚症状があるものは、対処がしやすいと思うのですが、高血圧は自覚症状はあまりない病気です。

 かくいう私も、診察前の血圧検査がなければ、気づかなかったと思います。

 副作用がどう出るかは、個人差はありますが、飲み始めの薬などで自覚しにくい副作用がある場合は、副作用が出てないか調べてみるのもいいかもしれません。

血圧を下げるサプリの効果や副作用などを勉強してみるといいですよ^^

【血圧を下げるサプリ効果】血圧を健やかにしたい人へのおすすめ血圧を下げるサプリ

-血圧関係

Copyright© 血圧と生活の悩みlife , 2018 AllRights Reserved.